日程調整を自動化するwaaq Link(ワークリンク) 利用社数1000社突破、テレワーク中でも日程調整業務をチームで可視化

2020 10/30
日程調整を自動化するwaaq Link(ワークリンク) 利用社数1000社突破、テレワーク中でも日程調整業務をチームで可視化
目次

利用企業1000社突破した経緯

waaq株式会社は、今の時代にあった「働き方改革」を促す目的で日程調整を自動化するサービスwaaq Link(ワークリンク)のサービスを開発し、運営しています。全国的に進む「働き方改革」に併せ、これまでも「日程調整を効率的に行いたい」というお客様のニーズにお応えして参りました。加えて昨今のコロナウィルス(COVID-19)によるテレワーク(リモートワーク)の増加によって、「日程調整をリモートワーク中においてもチームで可視化・共有したい」という需要が高まっています。こうした状況の中、さらに多くの企業様よりお問い合わせ、ご登録、ご利用開始いただいた結果、2020年3月末時点で1000社を突破したことをお知らせします。

waaq Link利用社数累計1000社突破

waaq Link利用社数累計1000社突破

  • 日程調整を自動化する【waaq Link(ワークリンク)】とは

日程調整業務をワンステップで開始し、自動で日程調整の「開始〜リマインド〜確定」までを一貫して行います。
そのため、今までビジネスで日程調整業務に費やしていた時間を約85%(※)削減できます。

またテレワーク(リモートワーク)でお互いの業務フローが見えにくくなる中でも、チーム内の日程調整状況を可視化することで、共有・把握・問題の早期発見に寄与しやすくなり、より効率的に安心して業務を進めていただけます。

サービスページはこちら( https://link.waaq.jp )

※ 当社計測による

waaq Linkの特徴として、以下が挙げられます。

  • 1. 1on1でも複数人での日程調整でも1ステップで調整開始、完了

通常のフローではカレンダーから空いている日程を探し、メール内容を作成・送信します。お相手からご都合が悪い場合には、再度日程を提示し、一回の日程調整に平均約15分程度かかっていました。waaq Link(ワークリンク)をご利用いただくことで、お相手のメールアドレスを入力し調整を開始するだけで、お相手が確定すればカレンダーに自動で登録されるため、その後の負荷を約85%軽減できます。
また、複数人での日程調整や紹介者が参加しない日程調整(仲介者として面談やミーティングの日程調整のみ行う場合等)も可能なため、多種多様な業種・業務プロセスに柔軟に対応し効果を発揮します。

  • 2. 日程調整を自動化する仕組みが充実

・空き日程自動抽出: 空き日程候補を自動で抽出し平均で26.4件表示され、無駄なやりとりが発生せず、お相手との調整時間を大幅に削減できます。
・自動リマインド: 日程調整を開始すると、適宜自動でリマインドメールが送信されます。そのため、メールや電話で個別に必要だった面倒なリマインド作業の手間を省くことができます。

  • 3. 細かい日程調整進捗管理でラクラクチーム共有

作成した日程調整は細かく進捗状況を把握できます。そのため、チームで日程調整状況を共有し、早期に問題の発見に役立ちます。

チームで日程調整状況を共有・可視化

チームで日程調整状況を共有・可視化
その他にも多くの日程調整業務を効率化するための仕組みが実装されています。ぜひご利用し実感してください。( https://link.waaq.jp )

  • ご利用開始までのフロー

ランディングページ( https://link.waaq.jp )にあります「資料請求をする」ボタン、「無料で試してみる」ボタンからご登録いただくか、または
サービストップページ( https://waaq.jp )からアカウントをご登録いただくことでご利用開始のお手続きを完了いただけます。

  • 今後について

さらに多くの企業の日程調整における課題を解決していけるよう日程調整業務にフォーカスし、開発・運営して参ります。また、日程調整と関連の深い周辺サービス(日程調整がワークフローの中に入っているサービス等)とも協議し連携していくことで、さらにシームレスにご利用いただけるよう取り組んで参ります。
ご協業いただける企業様からのお問い合わせも随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

  • 会社概要

会社名: waaq株式会社
代表取締役社長: 半谷 尚瑛
設立:  2017年4月3日
事業概要:
・日程調整を自動化するクラウド日程調整「waaq Link(ワークリンク)」の開発・運用

所在地: 東京都千代田区飯田橋4-25-1 セントラルプラザ2F
サービスページ: https://link.waaq.jp/
企業ページ: https://waaq.jp/company
waaq BLOG: https://waaq.blog

waaq株式会社について
2017年7月Code Republicに採択
2018年ウォンテッドリー株式会社、エンジェルから資金調達。
同年、ディップ株式会社が運営するAIアクセラレータ 6期生として採択。
次の時代の「働き方」をサポートすべく、「仕事に自由を。」をミッションに掲げたベンチャー企業です。人と人とをつなぎ、人間がやるべきことにフォーカスできるよう今後もサービスを展開して参ります。

関連記事

目次