【機能アップデート】日程調整ツール「TimeRex(タイムレックス)」日程調整完了時に外部サービスと連携できるWebhook機能をリリース 2020/09/24

TimeRex Webhook機能
目次

TimeRex 機能アップデート内容

TimeRexの新着の機能アップデート情報が入ってきました。

2020.09.24 Webhook(API連携)機能を追加しました

日程調整完了時に日程・会社名・氏名などの予定についての情報を外部サービスと連携できるようになりました。
CRMやスプレッドシートへのリード情報の自動登録など、日程調整にとどまらない業務の効率化を実現します。

timerex.net トップページ「お知らせ」より

このWebhook機能は有料の「プレミアム」プラン契約ユーザで利用可能です。

TimeRexのWebhook機能は「プレミアム」プランで利用可能

Webhookの設定は設定画面からPOSTリクエストをさせたいURLを入力するだけで簡単に行えます。

TimeRex Webhookの設定画面
POSTリクエストさせたいURLを入れるだけ

Webhook 機能の活用シーン

TimeRex Webhook機能
TimeRex Webhook機能の活用シーン

・営業の場合(SFA・CRMとの連携)

商談アポイントの日程調整完了と同時に、顧客データをSFAやCRMに連携可能です。これにより顧客データの記載漏れがなくなり、営業活動のデータベース化を実現します。


人事の場合 1- 面接(ATSとの連携)
採用面接の候補者との日程調整完了と同時に、候補者データをATSに連携可能です。候補者データの記載漏れリスクを排除し、採用進捗管理の効率化を実現します。


人事の場合 2 – 社内1on1(労務管理系ツールとの連携)
社内メンバーとの1on1の日程調整完了と同時に、労務管理系ツールにメンバーのデータを連携可能です。全員が面談を受けたかをExcel管理する必要がなくなります。

マーケティングの場合(CRMとの連携)
メールマガジンやキャンペーンサイトからのデモ申込と同時にリード情報をCRMに連携可能です。リード情報を手作業でCRMに入力する手間がなくなり顧客情報のデータベース化を実現します。

カスタマーサクセスの場合(CRM/チャットツールとの連携)
ツール導入前後のサポート予約の日程調整完了と同時に、CRMやチャットツールに顧客情報を連携可能です。顧客データを最新に保つことができ、サポート品質向上を実現します。

TimeRex プレスリリースより

TimeRexについて

TimeRexは無料で使えて、Zoom連携ができる予約受付型の日程調整ツールです。
以下記事でより詳細なサービス内容について解説しているので、ぜひご覧ください。

TimeRexをはじめ、主要なWeb会議サービス Zoom、Google Meet、Teams に対応している日程調整ツールについても以下でわかりやすく解説していますので、ぜひ合わせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

waaq Linkカスタマーサポートをがんばっています!
サービスの利便性を向上できるよう、お客様との窓口として丁寧に対応できるよう心がけます。

目次
閉じる