【機能アップデート】日程調整ツール「調整アポ」Google Meet WEB会議URLの自動発行が可能に 2020/10/23

調整アポ Google Meet会議URL自動発行に対応

日程調整ツール 調整アポ の機能アップデートに関するお知らせです。

目次

調整アポ 機能アップデート

調整アポの新着のプレスリリースが入ってきました。

日程調整からお客様が日時を確定したと同時に自動でGoogle Meetのビデオリンクを発行

今回の連携強化によって、お客様(ゲスト)が調整アポを使って日時を確定したタイミングで、自動的にGoogle Meetのビデオリンクを発行します。
調整アポから送られる日時確定時のメールにビデオリンクURLが記載されるため、お客様へURLを連絡する手間も省くことができます。
また、調整アポではGoogleカレンダーと連携することで会議室の予約も可能なため、WEB会議のURLを発行するのと同時に、WEB会議を実施する会議室も同時に予約することが可能です。

今回のアップデートにより、Google Workspace(旧・G Suite)との連携を深め、Google MeetによるWEB会議をより円滑に行うことが可能になりました。

プレスリリースより

調整アポについて

調整アポ は、無料で使えて、受付システム連動型のビジネス向け日程調整ツールです。
以下記事でより詳細なサービス内容について解説しているので、ぜひご覧ください。

また以下記事では、調整アポ をはじめ、人気のWeb会議サービスに対応している日程調整ツールの比較や、調整用途別の比較・解説をしていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2児の父。前職はWeb系メガベンチャーでITディレクター。
社内外の打ち合わせから忘年会まで数え切れないほどの調整業務を経験。

日程調整の効率化ノウハウ・ツールに強い関心があり、日々情報収集しています。
その中での気づきを本メディアを通じて発信していけたらと思います。

目次
閉じる