【機能アップデート】日程調整ツール「調整アポ」来客受付機能を利用しないシーンでも利用可能に 2020/06/30

日程調整ツール 調整アポ の機能アップデートに関するお知らせです。

目次

調整アポ 機能アップデート

調整アポの新着のプレスリリースが入ってきました。

株式会社RECEPTIONIST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:橋本真里子)の提供しているクラウド受付システム「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」が、「調整アポ」(特許取得済:第6671727号)をアップデートしました。受付を使わない往訪やオンライン商談・プライベートでも使える日程調整ツールとして利用が可能です

”下記日時でご都合のよい日時はありますか?”というやりとりを不要に

「調整アポ」は日程調整をする際にメール等で行う日時候補のやりとりをなくすツールです。

WEB画面上から簡単に日時候補を選択してURLとして送ることで、面倒なメールでのやり取りをなくし、日程調整の手間を大幅に軽減することで、日程調整から打ち合わせまでの工数を83%削減し、最短1分で完結します。

プレスリリースより

来客受付機能を利用しないシーンでも利用可能に

これまでは来客時の日程調整にしか対応しておりませんでしたが、今回のアップデートにより、受付の際に使用する受付コードを発行をせずに日程調整ができるようになったため、オンライン商談や営業先企業への往訪、ビジネス以外のシーンなど来客以外でも幅広く使うことが可能になりました。

RECEPTIONISTの来客受付機能を利用しなくても、日程調整ツール「調整アポ」として単独でご利用いただくことが可能です。

プレスリリースより

調整アポについて

調整アポ は、無料で使えて、受付システム連動型のビジネス向け日程調整ツールです。
以下記事でより詳細なサービス内容について解説しているので、ぜひご覧ください。

また以下記事では、調整アポ をはじめ、人気のWeb会議サービスに対応している日程調整ツールの比較や、調整用途別の比較・解説をしていますので、ぜひ合わせてご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

waaq Linkカスタマーサポートをがんばっています!
サービスの利便性を向上できるよう、お客様との窓口として丁寧に対応できるよう心がけます。

目次
閉じる